読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

え〜ちゃんのつぶやき

気になるトレンドを先取りした商品紹介やおもろネタ。思いつくままにゆる〜りと紹介していきます。

地震予知者「早川正士氏」の地震予知がすごいことに

ネットで話題になっていますが、地震予知研究の専門家、電気通信大学名誉教授の早川正士氏の地震予知が話題になっています。

 

なんでも、ここ数ヶ月、国内の地震の震度・場所をかなり正確に当て続けているとのことです。

 

予測

発生

2月14日〜25日

青森県東方沖から宮城県にかけて内陸、海底ともにM5.5前後、最大震度4程度

2015/2/17午前

東北地方の三陸沖でM6.9、最大震度4。同日午後、岩手沖でM5.7、最大震度5弱

5月8日〜19日の間

岩手から福島にかけて内陸でM5.0前後、海底でM5.5前後、最大震度4前後

2015/5/15

福島沖でM5.0、最大震度4

5月11日〜22日の間

奄美大島から沖縄・南方にかけての海底でM5.5前後、最大震度4程度

5月22日

奄美大島近海でM5.1、最大震度5弱

5月24日〜6月4日の間

相模湾伊豆諸島から小笠原にかけての海底でM5.5前後、最大震度5弱程度

5月30日

小笠原諸島西方沖でM8.1、最大震度5強

6月6日〜17日

北海道根室から釧路沖にかけて内陸、海底ともにM5.0前後、最大震度3程度

6月4日

北海道釧路地方中南部でM5.0、最大震度5弱

6月3日〜14日の間

和歌山から徳島にかけて内陸、海底ともにM5.0、最大震度4程度

6月5日

紀伊水道でM4.2、最大震度2

 

今年に入って、すごい的中率です。

 

で、僕がこの人の存在を知ったのは、6月4日の北海道地震後なのですが、その時の今後の予測として、以下候補が上がっていました。

 

鳥取から島根(10日まで)内陸、海底部ともにM5・0前後、最大震度4程度

②福島から茨城(11日まで)内陸、海底部ともにM5・0前後、最大震度4程度

③和歌山から徳島(14日まで)内陸、海底部ともにM5・0前後、最大震度4程度

④北海道根室から釧路沖(17日まで)内陸、海底部でM5・0前後、最大震度3程度

⑤房総沖と、相模湾から伊豆諸島(17日まで)内陸でM5・0、海底でM5・5前後、最大震度4程度

 

ネットで誇大評価じゃないかと思っていたのですが、昨日(6月9日 5時頃)に、早速②が的中して、鳥肌が立ちました。

 

過去にも地震予測の記事を上げましたが、この的中は信頼度が高いです。

 

予測された地域の方々は、万が一に備えておいたほうがいいかもしれません。