読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

え〜ちゃんのつぶやき

気になるトレンドを先取りした商品紹介やおもろネタ。思いつくままにゆる〜りと紹介していきます。

新しい旅のお供「α7」を買いました(^^)

小旅行のお供に、RX100という、1インチセンサーのデジカメを片手にお出かけしていましたが、熊野古道、白川合掌村などは、デジタル一眼レフα57を使って撮影していました。

 

RX100

f:id:kechan2015:20150913223817j:plain

α57

f:id:kechan2015:20150913223834j:plain

 

先日、訳あってα57を手放したので、手持ちのカメラがRX100のみとなり、マニアックに撮りたいカメラがない状態でしたのでお出かけも小康状態だったのですが、久しぶりに一眼レフが手に入りました。

 

満を持してフルサイズセンサーの一眼レフカメラ「SONY α7」です。

f:id:kechan2015:20150913224115j:plain

最近、新製品(後継機)で、「α7II」が発表されていますが、あえて旧式の製品です。

※α7II高すぎるので…(~ ~;)

 

α57のセンサーサイズがAPS-Cサイズ。

フルサイズセンサーより一回り小さいセンサーなのですが、同じAPS-Cサイズで小型化のミラーレス一眼「SONY α6000」も購入の検討に入れていました。

 

「α6000」(APS-C)は、70,000円前後、「α7」(フルサイズ)は、130,000円前後のイメージ。

フルサイズを求めると、ほぼ倍の金額になるのです。

 

でも、今回「α6000」(APS-C)を購入し、今後フルサイズセンサーの一眼カメラが欲しくなったときに、APC-C持ってるのに…などと買うきっかけを失いそうだったので、今回思い切ってフルサイズセンサーの「α7」に決めました(^^)

 

実は、今回買ったカメラは中古カメラです。近所のオフハウスで買いました。

 

買ったのは、ズームレンズ付きのILCE-7-Kというモデル。

今日の価格.comで同商品の最安価格が124,645円(税込)※送料無料

僕が今回買ったのが、118,800円(税込)

普通なら、6,000円出せば新品が買えるところなのですが、今回あえて中古で購入したのは、手に取った中古品が、ほぼ新品だったこと。

 

地に触れる突起部が擦れたり塗装剥がれがありません。

f:id:kechan2015:20150913225324j:plain

 

アイカップに全く皮脂がついていません。

f:id:kechan2015:20150913225404j:plain

 

レンズを交換した跡がほぼ皆無。(こすれ傷なし)

f:id:kechan2015:20150913225444j:plain

 

その他、外装に擦れ感などの使用感が全くなく、もはやこれは新品です。

まさに、掘り出し物でした(^^)

f:id:kechan2015:20150913225522j:plain

f:id:kechan2015:20150913225532j:plain

 

もう、嬉しくてたまりません。でも、まだレンズはこの標準レンズの1本のみ。

他のレンズ高そうなので、しばらく様子見です。

 

早速、家の中で試し撮り。

f:id:kechan2015:20150913225640j:plain

部屋の中で日が当たりにくい場所での撮影。

軽く撮っただけなのに、ボケ感最強!!

 

これから、バシバシ、フルサイズセンサーを堪能したいと思います。