読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

え〜ちゃんのつぶやき

気になるトレンドを先取りした商品紹介やおもろネタ。思いつくままにゆる〜りと紹介していきます。

レザークラフトに挑戦(PS VITAカバー)

とあるところから入手したPS VITA

 
わりかし綺麗なのでカバーをつけたくなりました。
カバーつけたいなんて、感覚がスマホですねσ(^_^;)
 
ただ、大人が持つPS VITA
オシャレなカバーをつけたいのですが、スマホみたいにいろんなカバーが売っているわけではなさそうです。
 
こうなると、僕の中で「ないのなら作ってしまえ」精神がうずき始めてしまい(どんな精神やねん(^^))、作ることにしました。
 
大人のアイテムと言えば本革。
 
今回は、初心者なのでカンタンな方法で作製します。
汎用のVITAカバーに、革を貼り付けるという、ある意味、図工のような作業ですσ(^_^;)
 
ということで、とあるホームページを見ながら、工作開始。
 
材料です。東急ハンズで購入。

f:id:kechan2015:20150922064600j:plain

材料です。スーパーセメダインXは使わなかったので、総額2,040円。スマホカバー並ですね。

 

今回購入したカバーを、普通につけてみます。

f:id:kechan2015:20150922064827j:plain

ありきたりのカバーです。

 

では工作開始。

革を適当な大きさにカットし、ゴムのりで貼ります。

ゴムのりはカバー側に塗布し、ヘラで伸ばしました。

f:id:kechan2015:20150922064953j:plain

不要な部分をおおまかにカット。まずは画面を繰り抜きます。

外側も、一回り大きめにカットする場所を書き込みます。

f:id:kechan2015:20150922065057j:plain

画面の境界線はカバーと革の隙間につまようじを使ってゴムのりを丁寧に入れていきます。そのまま裏返しになるように貼り付けます。

f:id:kechan2015:20150922065743j:plain

f:id:kechan2015:20150922065759j:plain

こんな感じです。

f:id:kechan2015:20150922065816j:plain

コントローラー部分も同じ作業。この通りになります。

f:id:kechan2015:20150922070320j:plain

全体を同じ作業で貼っていくだけです。

で、前面完成。

f:id:kechan2015:20150922070518j:plain

 う〜ん、カッコイイのか悪いのか…(^ ^;)

めげずに、裏面も工作します。

こちらは、同じ作業なので、省略。

 

で、完成です。

f:id:kechan2015:20150922070656j:plain

f:id:kechan2015:20150922070709j:plain

裏面

f:id:kechan2015:20150922070724j:plain

f:id:kechan2015:20150922070727j:plain

どうですか…

あれ、裏面の下部、切り抜き忘れてる(T_T)

 

何となく見よう見まねで革工作してみましたが、う〜ん…出来栄え微妙ですね…なんかデコボコしている感じだし…

 

もう少しキリッとした出来栄えを想像していたのですが、イメージとは違っていました。革の貼り方がピンとしていないからかな?

でも、これはこれで味があるのかな?

革の匂い、持った感触は革製品そのものです。使っていくうちに味が出てくれば良いかもしれないのでしばらく使ってみようと思います。

 

あ、やりたいゲームが無い...(T ^ T)