読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

え〜ちゃんのつぶやき

気になるトレンドを先取りした商品紹介やおもろネタ。思いつくままにゆる〜りと紹介していきます。

憧れの漫画家「窪之内英策さん」の2016年カレンダーを手に入れた

過去に紹介した、僕が生涯もっとも影響を受けた漫画家の「窪之内英策さん」

 
ツルモク独身寮でブレイクした漫画家で、当時は、何度も読み直したほどの大好きなマムガでしたが、その後3作品のマムガを発行した後は、パッタリと発刊がなくなってしまいます。
 
十数年越しに、彼の作品に再開したのは、ツイッターに投稿された数枚のイラスト。
 
 
感動すらおぼえるふたつのイラストに、リツィート数が激増!
そのニュースで彼に再開することができました。
 
昔以上に彼が描く女性のイラストがあまりにもキュートで、心躍りました。
 
最近は、CDジャケットや番組のイラストなど、イラスト提供をメインに活動しているようです。
 
そんな彼のイラスト付き2016年カレンダーが、雑誌「イラストレーション」の付録で販売されている情報を知り、本屋で購入。
値段は少しお高くて2,000円しました(^_^;)
 
f:id:kechan2015:20151023000801j:image
 
正直、イラストを書く能力は持ち合わせていないので、雑誌の内容は良く分かりませんが、彼の書いたカレンダーを2,000円でゲットできたと思えば安いものです(^^)
 
詳しく中身を、見せれませんが、こんな感じです。
 
f:id:kechan2015:20151023000816j:image
 
今では、彼のツイッターに時々アップされる、落書きのような女性のラフ画の更新を楽しみにしています。
 
また、イラストもステキですが、彼の描くマンガはストーリーもいいものばかりです。
久しぶりに、彼の新作マムガを読んでみたいものです(^^)