読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

え〜ちゃんのつぶやき

気になるトレンドを先取りした商品紹介やおもろネタ。思いつくままにゆる〜りと紹介していきます。

Anker PowerCore+ 10050とPower Port+1(^^)

先日、Macbook12インチも充電できる大容量充電器の新製品を紹介しました。

 

kechan2015.hatenablog.com

 

Macbook12インチをなんと3回も充電できる商品ということで気になり記事にしましたが、重さが590gとペットボトル飲料並みの重さが少々難点だと感じていました。

 

そんな中、おすすめな兄弟機種を発見。

先日の記事で紹介した下位機種のPowerCore+20100の更に下位機種である、PowerCore+10050です。

 

この機種だと、

・10000mAの大容量でありながら、このスペックの機種としては236gと軽量

・Macbook12インチが1回充電できる

・iPhone6だと4回充電

・カラバリで白(シルバー)が選択できる

・別売の急速充電器があれば、バッテリー本体を4時間で充電できる

 

ほどよいです。

本当に、僕のニーズに十分なスペック(^^)

 

 

……!

 

f:id:kechan2015:20151215215310j:plain

…!!!

勢いで買っちゃいました(^^)

 

しかも、急速充電器も買いました(^^)

 

まず、急速充電器を開封

f:id:kechan2015:20151215215257j:plainf:id:kechan2015:20151215215258j:plain

次に、充電器本体を開封

f:id:kechan2015:20151215215252j:plain

中には、取説、専用ポーチ、USB-MiniUSBケーブルが付属

f:id:kechan2015:20151215215313j:plain

本体拡大です。

f:id:kechan2015:20151215215255j:plain

 

外装がアルミで仕上がっており、本体も程よい重みがあり質感などのクオリティーは高いです。程よく重いと書きましたが、かばんに入れて疲れるほどの重さじゃないと思います。

 

この製品のレビューがネットで数点あがっていましたが、白(シルバー)があまりに当たりませんでしたので、参考に掲載します。

 

 

早速、Macbook12インチを充電しようと思いましたが、悲しいことにUSBとUSB3.1type-Cのケーブルが別売りだったようです。

明日ケーブルを買って充電したいと思います。

 

今回、勢いでこの商品を購入した背景として、12月13日限定でメーカーキャンペーン価格が設定されていたことが挙げられます。

 

バッテリー本体 2,639円(通常:6,699円・61%OFF)

急速充電器本体 1,299円(通常:2,999円・57%OFF)

合計      3,938円

 

Macbook12インチ用の充電ケーブルを別で調達する必要がありますが、充電ケーブルが2,000円だとしても合計6,000円程度の出費です。

 

Macbook12インチの純正充電器だと、充電器5,800円、USBケーブル3,500円で合計9,300円。

 

今回の組み合わせでは、モバイルバッテリー機能がついて6,000円であれば、十分すぎるほどのコスパだと思い、購入に至りました。

 

機能面は今後確認することになりますが、いい買い物でした。