読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

え〜ちゃんのつぶやき

気になるトレンドを先取りした商品紹介やおもろネタ。思いつくままにゆる〜りと紹介していきます。

虹彩認証ってなんだ?生体認証を知る

先日、KDDIから発表されたWindows10を搭載したスマホ新機種の発表(HP Elite x3)で、虹彩認証機能が搭載されると知りました。
 
ココで疑問。
 
虹彩認証って?
(こうさい)認証と読むらしいです。
 
ネットで調べたところ、次の解説がありました。
個人の目の虹彩の高解像度の画像にパターン認識技術を応用して行われる。 網膜スキャンとは異なる。
 
??
 
なんだかよくわかりませんσ(^_^;)
 
もう少し調べてみると具体的な写真で解説しているところがありました。
 
f:id:kechan2015:20160223064729j:image
 
網膜の周りにある多彩な色(上の写真の黒い所の周りの色)が、一人ひとり固有のパターンとなっており、その人だけの認証パターンとなるものだそうです。
 
いろんなことを調べる人がいるものですねぇ(^_^;)
 
実際には、目をカメラで撮影することで、認証させる方法のようです。
 
 
認証には、僕のiPhoneが採用する、指紋認証もありますが、今回の虹彩認証以外にどんな認証があるのか気になってきました。
調べてみると、これ以外に、一人ひとりが持つ人間の身体的特徴や行動的特徴で認証するような認証方法を総じて、「生体認証」というそうです。
 
生体認証は、ほかにもいろいろあります。
・静脈認証
・網膜認証
・顔認証
・声紋認証
・筆跡認証
・DNA認証
 
 1番確実性があるのは最後のDNA認証ですね。警察の捜査でもよく使われておりますが、改めて並べてみると、こんなにもいろんな認証方法があったんですね。
 
スマホの普及で指紋認証機種が増え、最近では当たり前のように使っていますが、それから機能の差別化を図るため、今回のような虹彩認証を搭載するスマホが登場しはじめているところなのでしょう。
 
他にもこんな新しい生体認証が研究されているようです。
 
・お尻の形認証
  →名の通り、お尻の形で認証する方法。車のシートにつけて、エンジンがかかる仕組みに応用できるといいなと思いました。
 
・人間の体内から放出され、全身を覆う「バクテリアの雲」認証(長っ!!)
  →人間の体には無数のバクテリアが存在し、体外へ放出された後は、雲のように全身を覆っており、この「雲」に指紋のような個人差があることが分かったそうです。これを応用し認証をする研究が進められています。
これも家や車の自動開錠なんかに使えそうですね(^^)
 
虹彩認証から、色々と気になり調べてみたところですが、生活が豊かになる生体認証が進むと嬉しいと思いました。