読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

え〜ちゃんのつぶやき

気になるトレンドを先取りした商品紹介やおもろネタ。思いつくままにゆる〜りと紹介していきます。

車のバッテリー上がりに嬉しいモバイルバッテリーの新しい活用方法

車所有の方、バッテリーを空っぽにしてしまった事はありませんか?

僕もありますし、結構経験がある方多いと思います。
 
原因としては、ダントツ的に多いルームランプの消し忘れ。次にバッテリーの経年劣化。この2つがほとんどのようです。
 
バッテリーが空っぽになってしまうと、エンジンがかからなくなってしまうため、最寄りのガソリンスタンドやJAFを呼んで対応して頂くケースが多いですね。
 
また、友人や知り合いが近くにいれば、その人の車とバッテリーを接続するケーブルで、二台の車をつないでエンジンをかける方法もとられます。
 
後者の方法は、その場に1人しかいない場合には使えず、前者の方法に頼るしかありません。この場合待ち時間等考えると1時間前後かかる事になります。
 
僕も、2回ほどJAFにお世話になったことがあります(^_^;)
 
前置きが長かったですが、最近、世間で所有率が上がっていると言われるあるものが、バッテリー上がりに使えると言う素晴らしい商品がありましたので紹介します。
 
マルチファンクション モバイルバッテリーです。
見た目は、少し大きめなモバイルバッテリー。
容量としては6,600mh。
最近のモバイルバッテリーとしては普通クラスの容量ですかね。

f:id:kechan2015:20160512081014p:plain

 

f:id:kechan2015:20160512082615p:plain

 
僕も先日紹介した、Ankerの10,500mhのモバイルバッテリーを持っています。
今回紹介するこの商品は、12Vの電圧出力(通常USBは5Vの電圧出力)を備えることで、車のバッテリーと同等の出力ができることによって、上がってしまったバッテリーに対し、前置きで書いた後者のような使い方ができると言う事。
 
モバイルバッテリーがスマホタブレット、PCのみならず、車の緊急措置としても使えるようになるんですね。
目のつけどころがとてもいいです(^^)
 
原因の多いルームランプの消し忘れは、自分で気をつけるしかありませんが、バッテリーの劣化が近いことがわかっている方は、これを持っておくことでバッテリーをなくなるまでギリギリ使うって言う選択肢もあるかもしれません。
 
興味のある方はチェックしてみて下さい。